Let it goを練習したい人のためのカタカナ英語歌詞 日本語歌詞付き

Let it goを練習したい人のためにカタカナ発音を用意しました。
カタカナ通りに歌えばネイティブの発音になるよう工夫してあります。

英語の発音に関する解説つきです。練習用にどうぞ

Let it go カタカナ発音

ザ スノゥ グロゥズ ワイ オン ザ マウン (トゥ) トゥナイ
The snow glows white on the mountain tonight
降り始めた 雪は 

ナラ フッ(+プリン) トゥ ビ スィン
Not a footprint to be seen.
足跡 消して

ア キングドゥ モ (ブ)アイソレイション
A kingdom of isolation,
真っ白な 世界に

アン イッ ルクス ライ(ク) アィム クウィーン
and it looks like I’m the Queen
ひとりの わたし

ザ ウィンディズ ハァゥリン ライク ディス スウォーリン ストォム インサイ
The wind is howling like this swirling storm inside
風が心にささやくの

クヌン キーピィ イン
Couldn’t keep it in
このままじゃ

ヘブン ノゥズ アイ トゥラァイ
Heaven knows I’ve tried
ダメなんだと

ドン レッ ゼム イン
Don’t let them in,
とまどい

ドン レッ ゼム スィ
don’t let them see
傷つき

ビ ザ グッガゥ ユー オゥウェイズ ハフ トゥ ビィ
Be the good girl you always have to be
誰にも打ち明けずに

コンシーユ ドン フィーユ
Conceal, don’t feel,
悩んでた

ドン レッ ゼム ノウ
don’t let them know
それももう

ウェル ナウ ゼイ ノウ
Well now they know
やめよう

レリ ゴー レリ ゴー 
Let it go, let it go
ありの ままの

キャン ホリバック エニィ モォア
Can’t hold it back anymore
姿見せるのよ

レリ ゴー レリ ゴー 
Let it go, let it go
ありの ままの

トゥヌァウエイ アン スラム ザ ドーォ
Turn away and slam the door
自分になるの

アイ ドン ケア
I don’t care
何も

ワッゼア ゴイン トゥ セイ
what they’re going to say
怖くない

レッ ザ ストォム レイジ オン
Let the storm rage on.
風よ吹け

ザ コーゥ ネヴァ バダミ エニウェイ
The cold never bothered me anyway
少しも寒くないわ

イツ ファニ ハ(ウ) サム ディスタン(ス) 
It’s funny how some distance
悩んでたことが

メイ(+クス) エーヴィスィン シーム スモーォ 
Makes everything seem small
嘘みたいね

アン (ザ) フィアズ ワン(ス) カントゥールゥ(ドゥ)ミィ
And the fears that once controlled me
だってもう自由よ

キャン ゲッツ ミィ アッロォー
Can’t get to me at all
なんでもできる

イッツ タイム トゥ スィ ワ ライ キャン ドゥ
It’s time to see what I can do
どこまで やれるか

トゥ テス ザ リーミッツ アン ブレイク スルゥー
To test the limits and break through
自分を 試したいの

ノーライ ノーゥロン ノー ルーゥ(ス) フォミー
No right, no wrong, no rules for me,
そうよ 変わるのよ

アイム フリィー
I’m free!
わたし

レリゴー レリゴー
Let it go, let it go
ありの ままで

アイ ワン ウィザ ウィンダ スカーィ
I am one with the wind and sky
空へ風に乗って

レリゴー レリゴー
Let it go, let it go
ありの ままで

ユー(ル) ネーヴァ スィー ミィ (+クラ)ーィ 
You’ll never see me cry
飛び出してみるの

ヒアー アイ スタァン
Here I stand
二度と

アン ヒアー アイ(ル) ステイ
And here I’ll stay
涙は

レッ ザ ストォム レイジ オン
Let the storm rage on1
流さないわ

マイ パーウア フロゥーリィズ スルー ジ エアー イントゥー ザ グラァーン
My power flurries through the air into the ground
冷たく 大地を 包み込み

マイソォー リィズ スパイラリンギン フロォーズィン フラクター (ゾ)オールアラウン 
My soul is spiraling in frozen fractals all around
高く 舞い上がる 想い 描いて

アン ワンサゥ クリスタライジィズ ライクェン アイシー ブラー(ス)
And one thought crystallizes like an icy blast
花咲く 氷の 結晶のように

アイネーヴァ ゴーインバック ザ パスティズ イン ザ パー(ス)
I’m never going back, the past is in the past
輝いていたい もう決めたの

レリゴー レリゴー
Let it go, let it go
これで いいの

アナァライズ ライ(ク) ザ ブレイコブ ドーォン
And I’ll rise like the break of dawn
自分を好きになって

レリゴー レリゴー
Let it go, let it go
これで いいの

ザ パーフェク ガゥ イズ ゴォーン
That perfect girl is gone
自分信じて

ヒアー アイ スタン
Here I stand

イン ザ ライ オブ デイ
In the light of day
あびながら

レッザ ストォム レイジ オン
Let the storm rage on
歩きだそう

ザ コーゥ ネヴァ バダミ エニウェイ
The cold never bothered me anyway!
少しも寒くないわ

ちょっとだけ解説

曖昧発音

()の中が1語のものは曖昧に発音する部分です。
英語ではこれを曖昧母音というんですが口の形だけ作ってわざわざ単語として発音せずに自然と漏れる音とでもいえばいいかな。
まぁ簡単にいうとはっきり発音せずに弱く発音しろということです。
 

子音がくっつくとつなげて発音

(+)の中が2語のものはつなげて発音するものです。
これは日本語にはない概念なんですが、英語では子音と子音がつながると1つの音節で発音します。
日本語では「cry」は「クライ」ですが英語の「cry」はクとラを1音節で発音します。

わかりやすくするために「クラッ」を10回超早く言ってください。
このとき「クラ」を1音節で発音してるはずです。
普通に「蔵」を「クラ」と言うときは「ku」「ra」と2音節のはずです。
これが「cry」は「kra」と「i」になるわけです。

これが音節の意味です。

英語は発音のルールが明確でなく、前後の単語によってコロコロ発音が変わってしまいます。
それで英語が嫌いになる人もいますが慣れれば気にならなくなります。

なのであまり難しく考えずに歌って覚えちゃえばいいと思います。
 

文中の単語の語尾のtは発音しない


クヌン キーピィ イン
Couldn’t keep it in

キャン ホリバック エニィ モォア
Can’t hold it back anymore

tが文中で単語の語尾にきた場合は発音しません。
代わりに文末が跳ねます。日本語で表すと小さい「ッ」が入る感じです。

日本語版歌詞について

正直、この「Let it go」、原曲の歌詞もすばらしいんだけど日本語訳の歌詞も訳し方のセンスありまくりですばらしいです。
「Let it go」は世界中で25か国以上に翻訳されて歌われてるけど世界中の人が日本語版を絶賛してる。

あるサイトで25か国語バージョンの「Let it go」のYoutube動画のコメントを全部調べて統計出したら日本語版を評価してる人が断トツで多かったそう。
というわけで英語版が難しいって人は無理して歌わなくても日本語版も全然素晴らしいよと言っておきます。

2016年11月30日 Let it goを練習したい人のためのカタカナ英語歌詞 日本語歌詞付き はコメントを受け付けていません。 洋楽